Home > gallery, 展示紹介 > 【企画展】三橋國民写真展 - 人間の描写、記録の過去

【企画展】三橋國民写真展 - 人間の描写、記録の過去

町田市フォトサロン

自画像 炎(1938)

 

【会期】 2014年12月13日(土)~ 2015年2月15日(日)

【会場】 町田市フォトサロン 2階展示室

当館では、冬の企画展「三橋國民写真展 人間の描写、記録の過去」を開催いたします。
三橋國民(1920~、東京都町田市出身)は、造形作家として、町田市役所新庁舎前の「ファイブ・ストーンズ」(2013)などの製作をしてきました。当館のある薬師池公園でも、市制40周年を記念して造られた「自由民権の像」(1998)をご覧いただくことができます。
本展では、三橋氏が造形作家として活動する以前から続けている、写真についての展示になります。三橋氏がカメラを初めて手にしたのは1930年、10歳の時でした。まだカメラが珍しかった時代から、太平洋戦争の応召とニューギニアからの復員までの空白期間をおいて、現在まで撮影をおこなっています。
今回の展示では、作者の撮影した作品と所蔵する写真から、新たにプリントを作り、紹介いたします。

 

お問い合わせ(町田市フォトサロン)
電話:042(736)8281

Posted on 2015-01-19 | Category : gallery, 展示紹介 | | No Comments »
関連記事